のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

近未来!超パラレル編

チュンチュン…
チュンチュンチュン…

日差し差す公園のベンチ
一人の男が横になっている。

「ふぁ〜〜 こう気持ちの良い天気だと眠くなるぜ」

トコトコトコ

「ん?」

少年「アキラお兄ちゃん、たい焼き買いに来た!」

アキラ「・・・あいよっ!!!」

シンデルマンとの戦いから三年
街を襲った危機が去り…
あの異世界での戦いを終えた俺は、藤兵衛にブリキ大王を封印する様頼み
再びあの公園でたい焼き屋を始めた。

アキラ「松…うまく焼けるようになったんだぜ…」

少年「アキラお兄ちゃん、ひとり言…」

アキラ「お、おう…待たせちまったな!たい焼き! 1個はオマケだぜ、お爺さんにも持ってってな!」

少年「ありがとうアキラお兄ちゃん!」

トトトトトッ…

アキラ「平和は良いもんだな…松」

……………

続く

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
そして…

街に新たな脅威が迫っていた!

筑波研究所と陸軍の残党…

悪鬼羅刹軍…

ドーーーン!!

うわー!!

街の人々は逃げ惑う
新たな敵の襲来

そして立ち向かうは我らがたい焼き屋!アキラ!

アキラ「藤兵衛ッ!!何が起きてるんだッ!」

藤兵衛「それがまるで分からんのじゃ だがこれだけはハッキリしとる…」

アキラ「奴らはこの街の、みんなの敵 ならば行くしかねえ!!」

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
藤兵衛「待つんじゃアキラ!いくら超能力が使えるお前さんでも、ブリキ大王を動かすには肉体に大きな負担がかかる!」

アキラ「分かってる、だけど黙って見てるなんて事は出来ないッッ」

ウイイイイイイイン…

トイレに駆け込むアキラ

藤兵衛「まったく、お前さんも無法松も…何でそう無鉄砲なんじゃ」

アキラ「さあ…久しぶりの大暴れだ 行くぞ!ブリキ大王!!」

グオオオオオオッ

逃げ惑う街の人々
だが、我らがブリキ大王の姿ありッ

街中の悲鳴は、歓声へと変わった

「ブリキ大王だ!いっけえええ!!」

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
ちびっこハウスの面々「アキラおにいちゃあああああん!!」

コックピットのメインモニターに藤兵衛から通信が入る

藤兵衛「アキラ!聞こえとるかー!あの戦いの後、ブリキ大王の整備はやったが完璧ではないのじゃ 無理はするでないぞー!」

アキラ「応よッ!」

羅刹博士「ククク…来たなブリキ大王ッ、俺の羅刹大王を倒せるかな?…貴様の墓場は…この街だーッ」

アキラ「誰かは知らないがお前は街の人たちを苦しめた…許さねえ!メタルヒット!」

ガキイイイイン!

羅刹博士「痒いのう…」

アキラ「何ッ!?」

羅刹博士「今度はこちらから行かせてもらうぞ!ダークヒット!」

アキラ「うわああああああああ!」

ブリキ大王に…ヒビが…

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
藤兵衛「無理じゃ…一旦退くのじゃ!アキラ!」

アキラ「いいや…退かないッ!超能力を使えばブリキ大王はまだ動く!」

藤兵衛「ダメじゃ!退くのじゃ!」

羅刹博士「もう遅いッ!ダークネス…レーザーァアア!」

アキラ「…そんな…」

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
絶体絶命の暗黒の光に街は包まれたかに見えた…

その時である!

???「おいッ!アキラ!」

アキラ「声が…聞こえる…」

???「起きろ…お前の力は、その機械と超能力だけか…?」

アキラ「…松…?」

無法松「いいか…アキラ…お前は戦った、それはこの街での戦いだけではない…」

アキラ「どういう事だ…松…」

無法松「どう言う訳か知らねえが、金髪で剣を携えた男がよォ…お前に伝えろって言うんだ」

アキラ「金髪…剣…?」

無法松「正しき怒りと共に、自分を見失わず進め…ってな!」

アキラ「まさか…」

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
無法松「おっと…俺に出来るのはこのくらいみてえだ…街を…みんなを頼むぞ…アキラ…」

アキラ「松…松ウウウウウウウウウ!」

羅刹博士「よく耐えたなッ…だが…これまでだ!ブリキ大王ッ!」

???「羅刹博士と言いましたね、貴方は僕の友を傷つけたッ…そしてこの街の人々を…断じて許さない!」

羅刹博士「何奴ッ!」

アキラ「お、お前は!」

ユン「お久しぶりです!アキラ!そして悪にはこういう挨拶で返させてもらうッ…うおおおおおおおおおおおおおおッ!!旋牙連山拳ッ!」

ドオオオオオオオオオン

アキラ「ユン!お前…どうしてッ!」

ユン「積もる話は後程…みなさん来ていますよッ!」

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
羅刹博士「貴様ァアアアアア!」

ユンに殴りかかろうとする羅刹大王
その羅刹大王の前に突然現れる巨大な飛翔物…

アキラ「手裏剣…!?まさか!」

おぼろ丸「お主のような敵に風魔手裏剣はもったいなかったでござるなッ!」

藤兵衛「アキラ!ちびっこハウスの方に敵兵が向かっとるぞ!!!」

アキラ「くそ…間に合わねえ!!」

高原日勝「ふん…弱いものに力ずくとは…本当の力と言うものを見せてやるぜ!」

ふんッ

高原日勝「烈風ッ正拳突きィイイ!」

敵兵「ぐわああああああ!クソ…銃!銃だ!!」

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
高原日勝「頼むぜ…ダンナァ!」

バキューン…

敵兵の手首に当たる銃弾、落ちるマシンガン

サンダウン「…子供たちが怯えている、俺は笑顔を守る…それだけだ」

街に迫る羅刹軍空中戦艦の群れ

どかああああああん!

空中戦艦操縦士「味方戦艦が爆発した!なんだ…あれは!骨を持った…原始人…!?」

ぼかあああああああん!

ポゴ「ウホウホ!うほおおおおおお!」

どかああああん!
堕ちる空中戦艦

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
羅刹博士「き、き、貴様らああああああああ!許さん許さん!ゆるさああああああん!ダークハロゲン…レエエザアアア!」

ポチ!

ポチポチ…

羅刹博士「…あれ?なんで!なんで撃てないのおおおおおおおおん!」

キューブ「#5×***005」

解析完了
羅刹大王の全武装を無力化

羅刹博士「おのれええええええええ!」

街の人々「…今だ…!今だあああああああああああ!」

たい焼きを持った少年
「アキラお兄ちゃん!!いっけえええええええええええ!!」

Follow

のんびパラレル創作部 「ライブアライブ 近未来!超パラレル編」 

@nonbiri
アキラ「超能力と…ブリキ大王だけじゃないッ!仲間と戦っている…いくぜええええええ!」

超必殺…バベルノンッキイイイイイイック!!

羅刹博士「うわあああああぉあ!この羅刹大王が!羅刹大王があああああ!貴様!貴様は一体…一体何者なんだあああああ!」

アキラ「知りないなら教えてやるぜ…俺は通りすがりのッたい焼き屋さんよォッ!」

ボカアアアアアアアアンちゅどおおおん!

街の平和は守られた…
アキラとブリキ大王

そして、仲間たちの力で!

アキラ「ところで…お前らどうやって」

ユン「それが僕らにも…あっ…」

仲間たちを光が包み込み…

そして…

アキラ「ありがとう…みんな んで金髪の剣士…オルステッド…」

· · Tootle for Mastodon · 0 · 0 · 1
Sign in to participate in the conversation
Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!